ども。ロイです。

誰もが一度は感じるであろう疑問。
アンドロイドとiPhoneは何が違うのか!

実際にiPhoneを3年以上使ってたロイも
アンドロイドに変更するときはかなり戸惑った。

だってその違いがはっきりとわからないもん。笑

◆1.androidとiPhoneを比較してみた

Androidの特徴・良いところ

  1. カスタマイズ性が高い
  2. ワンセグがある(機種による)
  3. 防水機能がついている(機種による)
  4. おサイフケータイがついている
    (機種による)
  5. SDカードにデータを保存することができる
  6. 不在着信やメールなど
    通知の時にLEDが点灯する
  7. 電池の持ちが良い
  8. 文字入力の快適さ
  9. 本体を安く購入することができる
    (場所による)
  10. OSはアンドロイド
  11. アプリダウンロードはGoogleプレイストア
  12. Googleアカウントで管理できる
  13. ホームボタンが無い。
    側面以外すべてタッチパネル
  14. ウィジェット機能が使える
  15. アンドロイドは日本独自の性能
  16. カメラ機能が最高に良い
  17. ムービーもきれいに撮れる
  18. パソコン接続が楽。
    ドラッグドロップでデータ移動が可能
  19. 画面が大きいのでページが見やすい
  20. フォントがかわいい。読みやすい
  21. 開いてるアプリを一括で消すことができる

iPhoneの特徴・良いところ

  1. サクサク感、ヌルヌル感は現在も最高峰
  2. 直感で操作できる。説明書いらず
  3. 特に難しくややこしい設定もない
  4. スマホデビューに適している
  5. 音楽のクオリティが高い
  6. 付属のイヤホンのクオリティが高い
  7. バックミュージックができる
  8. アプリも豊富でクオリティが高い
  9. 音声入力のSiriのクオリティが高い
  10. スマホカバーや付属品も充実している
  11. OSはiOS
  12. アプリのダウンロードはアップルストア
  13. アップルIDで管理できる
  14. バックアップが非常に楽

Androidの悪い点

  1. スマホカバーの種類が比較的少ない
  2. サクサク感やヌルヌル感は、
    iPhoneにやや劣る
  3. アプリの数が比較的少ない
  4. アプリのレベルが比較的低い
  5. バックアップに多少手間取る。設定が面倒
  6. バックミュージックをかけられない
  7. 若干重たい
  8. 音楽プレイヤーはやや使いにくい印象
  9. バックアップ機能はアプリを
    活用してうまいことやるしかない

iPhoneの悪い点

  1. カスタマイズ性が低い
  2. 充電器が高い
  3. 壊れやすい
  4. 修理が高くつく
  5. 文字入力しにくい。文字編集がやりにくい
  6. アンドロイドを使いたくなる。興味そそる
  7. デザインがみんな一緒。
    カバーでしか差別化できない
  8. ホームボタンが壊れると致命的
  9. パソコン間でのデータ移動が簡単ではない
  10. 画面が小さい
  11. カメラがそこまですごいわけではない
  12. 開いてるアプリを1個ずつ
    スライドで消すので面倒

とりあえずロイが感じたのはこんな感じかな。

◆2.音楽を楽しみたいならiPhoneが良いかも

iPhoneの音楽再生アプリが、
アンドロイドと比べると扱いやすいし、
パソコンから音楽を取り込むときも、
iPhoneが比較的楽。

しかもiPhone付属のイヤホンの音質が
意外といい。

ロイもイヤホンだけ愛用して、
アンドロイドで使ったりしてます。

アンドロイドだとアプリが
比較的使いにくいという印象と
BGMができない。

結構これが悔しかったなー
ロイは音楽をかけながら
ネットサーフィンしたり
他のアプリを開いたりすることが
多かったんだけど、

アンドロイドはそれができない。。。

まぁ、専用のアプリをダウンロードすれば
解決できるものの、便利さで考えると

トータル的にiPhone優勢かな。

音楽を楽しみたいなら、
の話だけどね。

◆3.カスタマイズの幅が聞くからアンドロイドは飽きない!

正直、iPhoneからアンドロイドに変更したのも
カスタマイズ性に乏しく、
iPhoneに飽きてしまったという感じもある。

それと同時に、
カスタマイズ性の高いアンドロイドを
触ってみたいという

ミーハー心をくすぐられる感じが、
アンドロイドの魅力だと思う。

カスタマイズの一例としては

  1. 自作ホーム画面
  2. 自作着信音
  3. 自作ロック画面

これができるだけで非常に魅力に感じる。

まぁ、そんなことを言うと
iPhoneでもカスタマイズをやろうと思えば
できるんだけど、

カスタマイズのレベルや自由度が、
アンドロイドが桁違いにすごい。

この画像を見てほしい。

i_WB090902
20091221164956
10080301

iPhoneのホーム画面のカスタマイズ例。
じゃあ次にアンドロイドを見てもらおうか。

720x1280xe7c91b79f15648ec5710fb7

540x960x8eb32edbb9ed3a5cb8675a41

720x1280x38736801f1dc77c9698361f

720x1280xcf6d49a7fc0c9aa53001244

720x1280xb5eefd4612fb9f824160baf

ね。iPhoneじゃ実現できないような
クオリティでしょ?
ちなみにロイのホーム画面はこんな感じ。

Screenshot_2014-10-04-10-17-45

どう?なんかwindowsっぽいでしょ。

こんな感じで気が向いたら
ホーム画面をカスタマイズして
一気に気分を変えちゃうことが、
アンドロイドの魅力だよね。

Androidのホーム画面やデザインを
カスタマイズしたり、着せ替えしたいなら
この「BuzzHome」アプリが超おすすめ!

さっき紹介したデザインも
ここから選べます。

>>BuzzHomeアプリで自分好みにカスタマイズする方法

まとめ

結局どっちがいいんだよ!
って思うけど、ロイが感じた印象は…

  • 初心者:iPhone
  • 上級者:アンドロイド

iPhoneは非常にシンプル。
ロイが3年半使っていて本当にそう思う。

ほとんど直感的な操作で進められるし、
もし足りないアプリとか欲しいアプリがあれば、
とりあえず検索して使えばなんとかなる。

iPhoneユーザーも多いし
ネットで調べたり友達に聞けば
そこそこ解決できる。

ケースも多い。
周辺機器もそろっている。

なので、スマホデビューするなら
IPhoneお勧めします。

スマホを使いこなせるようになりたいなら
iPhoneが非常にシンプルで使いやすいです。

アンドロイドは、少しこだわりをもたせたいなーとか、
自分なりにカスタマイズしたいなーとか、
他の人が持っていないようなスマホがいいなーとか。

そういう強いこだわりを持ってる人は、
アンドロイドがおすすめです。

スマホ操作に自信がある人は
ぜひアンドロイドで!