こんにちはロイです。

パケ放題は

  1. 通信は無制限。いっくらでも接続し放題。
  2. 通信速度は遅い。3Gとかあの辺がそうだった。

今の通信制限では

  1. 通信速度がめちゃ早い。1Mbpsだった3GからからLTEでは15Mbps以上も!
  2. しかし、1か月ごとに通信制限がかけられる。料金によって上限も変動

と、こんな感じになってる。

スマホ大好きなロイはたくさんアプリもダウンロードするしネットサーフィンもするけど、お金をかけて上限を引き上げてまでたくさん使おうととは思わない!なるべくお金を使わない範囲でネットを楽しみたいものだ。

なので、貧乏で倹約家なロイは携帯代をなるべく安く抑えようと思い、LTEの上限を3GBに設定。(2GBプラン+1GBプレゼント)プランの中で一番小さいプランだ。ネットをあまり使わない人向けのプランなんだろうね。まぁでも、Wi-Fiも使いこなせばうまくやりくりできるかなーと思って契約したんだけど、9月10日に契約をして9月20日に制限がかかってしまう始末。泣

あれ?なんでこんなに通信量が多いんだ?おれってこんなに使ってるもんだっけ?実は、裏で勝手に通信されていることがあり気がつけば知らない間に上限ギリギリになってしまう!なんてことも。

128kbpsという速度制限を受けつつも、なんとか10日間持ちこたえようと思ったが、あまりにも遅すぎるので、緊急プランである+1GBを申し込んだ。docomoのプランで、+1000円すれば1GB上限がその月だけ引き上げることができて、速度制限がすぐに解除されるというもの。それでとりあえず速度制限地獄から逃れた。

しかし!裏で勝手に接続しているとは何ごとだ!勝手にお金がとられていう状態と一緒ではないか!いろいろ調べていると、裏で勝手に通信されている設定はいくつかあったのですが、その中でも大きな通信量喰いとなっているのが「アプリの自動更新」だとロイは思う。勝手に知らないうちにアプリに自動更新がされるなんて(やめてくれー)アプリによっては更新するときにかなり通信量がかかる場合もある。やめてくれー

そこで、アプリの自動更新を今すぐにストップする方法をここで紹介する。ロイと同じ倹約家の諸君はぜひとも一緒に設定してほしい!

◆1.アプリの自動更新をオフに設定する方法

and031

そうそう。こいつが犯人ですよ。通知バーにいきなりあらわれて勝手にネット接続する奴は。こいつをオフ設定しちゃいましょう。

and029

まず、Googleプレイストアを起動して、左上のボタンを押します。

and030

次に、設定ボタンを押します。

and032

おっと。アプリダウンロード後の通知も必要ないので、先にこちらをオフにしておきましょう。

and033

ありましたありました。アプリの自動更新を押しましょう。

and034

「アプリを自動更新しない」を選択して設定は完了です!

お疲れ様でした。

まとめ

Wi-Fi接続時にアプリを自動更新するという設定もありますが、Wi-Fi接続をこまめにする場合であれば良いですが、久しぶりに接続すると、いままでたまっていたアプリの更新が一斉に始まるので、使いたいときにすごくおもたーくなってしまいます。

さらに、アプリによっては更新すると不具合になった、ということもよくあるので、面倒くさいから一気に更新してしまえー!・・・と言うことをしていると、アプリが使えなくなったりする場合もあるので、こまめに手動で管理するほうがベストですね。

手動で管理しておけば、Wi-Fi接続の時に、不具合を感じたアプリだけを選択して更新することができるので、問題を起こしたり、アクシデントを起こしたり、アプリが使えないなんてことも避けられます。

アプリ更新の手動管理をする方法はこちらで図解説しておりますのでぜひご覧くださいまし。