ども!ロイです。

2011年5月から2014年9月まで
ずーっとiPhoneをこよなく愛し続けてました。

iPhone4から始まり、iPhone4s
そして次にiPhone5s。

元々アップル製品が大好物。
iMacも持ってるし、
MacBookAirも持ってるほど。

なので今後もずーっと
アップルを愛し続けるだろうし
iPhoneを使い続けていくんだろう。

・・・と思っていた。

iPhoneを2度壊したことがきっかけでAndroidに乗り換え

2015-01-04_085743

2014年4月。

iPhone5sの画面が割れて
タッチ機能が一切使えなくなり、
本体の修理にいった。

30000円もした。諭吉三人消えた。
保険には入っていなかったので。
(やっぱり月額の保険には入っておくべきなのか?!)

で。同じ年の8月に原因不明の故障。
特に何もしていないのに、
電話とメールとネット接続が一切できない。

もちろん電源を入れたり消したりという
常套手段はやったし、
USIMカードの交換を2度もやってみた。

でも解決できない。

・・・おいおい。
数か月前に3万円で修理したばかりやで。汗
これ、もしかしてまた3万円かかってしまうんじゃ…

ばからしいわ!

3万円かかるんだったら
いっそのこと機種変更してしまえと。

⇒ 機種変更したら10万円も損しちゃいました

9月にiPhone6の発表を心待ちに、
ネットで噂情報を仕入れてにやにや。笑

と、ここで友達から一言小耳にはさんだ

最近のアンドロイドがやばいと。

Androidの進化にビビる

正直、アンドロイドとiPhoneは
雲泥の差があると思っていた。

だって過去はそうだったもん。

  • すぐに電池が無くなる。
  • 画面が汚い
  • サクサク動かない。もさもさ
  • 全体的に重たい

試しにdocomoショップに行ったり、
姉のアンドロイドを触ってみたりしても

「やっぱiPhoneだよな♪」 

と、確信していた。

iPhoneがスマホ業界の王道だな。
完全にiPhoneブランドに酔っている僕ですが、
それを一気に冷めさせる出来事が・・・

iPhone6とアンドロイド機種の性能にあまり差が無い!

実は、iPhoneがトップを君臨している間に
凄まじい勢いでアンドロイドも進化していた!

でもアンドロイドと一概に言っても
機種は無限にある。それぞれ性能も違う。

そこでdocomoのXperiaZ2と
発表されたiPhone6の性能を比較してみた

…これもびっくり

⇒ XperiaZ2がついにiPhone6に勝った!

すっかりiPhoneの熱も冷め、
アンドロイドの魅力に酔ってしまった僕は
iPhoneと別れることを決意し、機種変更を決定した。

しかし、ただ感情に流されて買うと怖い。
なぜなら、携帯電話の契約には
いろーんな仕掛けが施されているからだ。

ドコモで最安値で機種変更することができた

⇒ドコモで契約したXperiaZ2が月々6000円に

有料オプション、解約手数料、
機種変更手数料、キャンペーン、
わかりにくい料金説明、
後から湧き出てくる追加オプション

できる限り無駄な出費を抑えたいので
いかに安くアンドロイドを使うことができるのか
徹底的に調べ上げ、準備万端で機種変更に挑むことに。
(スタッフより詳しくなって圧倒させた経験も)

どこが安いのか、何がお得なのか
どれが自分に必要で、いらないオプションは何か、

1円でも安く抑えたいため、
徹底的に比較して調査した。

機種変更をするとなれば
あらかじめメリットデメリットをすべて把握して
あらゆる場面やシチュエーションで
シミュレーションをしまくって
準備をしておかないと契約をできない。

もしわからない状態で契約してしまうと…
知らないことを良いことに
弱みにつけこまれて高いオプションをつけられたりすることも。

なので知識を大量に詰め込み、
万全の態勢で挑んだ。

アンドロイドに変更する前なのに
既にアンドロイドに関しては
かなり熟知できちゃってる。

たぶん相当スマホが大好きなんだと思う。
ただのミーハーだけどね。笑

まとめ

まとめると、
アップル信者の僕がiPhone6を買わずに
アンドロイドであるXperiaZ2に変更した理由は

  1. 画面がちょうどいい大きさ
  2. 性能に大差がなかった
  3. アンドロイドを使ってみたかった
  4. 画面操作のぬるぬる感が実現されていた
  5. アプリも豊富にそろい始めている
  6. 画質がきれいすぎる
  7. ワンセグをつかいたい(テレビが無いので)
  8. MSPになるので月額を安く抑えることができる
  9. 機種代が安い
  10. 自己成長

ざっとこんなかんじです。

一番は「使ってみたかった」という理由が
購買欲求としてかなり大きいですね。

でも後悔してないです。
iPhoneより優れていることが多いので。

ただXperiaZ2を買ってから1か月後に
XperiaZ3が発売されたときは、
ちょっと泣きそうなった。

けどそこまで劇的に違ったものでもなく、
ほぼ同じなので、いっかなーと。安いし。)

⇒ XperiaZ3は買わないほうがいい理由