2017年3月25日、赤いiPhone7/7 Plusが発売されました。その名も、「iPhone7/7 Plus (PRODUCT)RED Edition」!

これまでのiPhoneは、ジェットブラック・ブラック・シルバー・ゴールド・ローズゴールドといったカラーラインナップでしたが、新カラーのレッドの登場です。

今回は、iPhone7/7 Plus (PRODUCT)RED Editionと新型iPadの値段や価格について紹介していきます。加えて、新型iPad Proについての最新情報についてもまとめました。

1. (PRODUCT)RED製品について

これまでAppleは、Apple Watch、iPod touch/nano/shuffle、ケースなどの(PRODUCT)RED製品を発売してきました。iPhoneの(PRODUCT)RED製品は今回が初となります。

名前がただのレッドではなく、(PRODUCT)REDであるのには実は意味があります。それは(RED)という仕組みによるものなのです。

(RED)とは、グローバル消費財メーカーが、(PRODUCT)RED製品を開発・販売することで挙げた収益の一部を世界エイズ・結核・マラリア対策基金(世界基金)に寄付することで、 アフリカのエイズ対策プログラムを支援する仕組みです。この寄付金は、管理費を差し引かれることなく100%の金額がグローバルファンドへ送られています。

つまり、iPhone7/7 Plus (PRODUCT)REDを購入することで、世界エイズ・結核・マラリア対策を支えることができます。(RED)設立から10年目でもあり、今回の赤いiPhoneにはより強い思いが込められているはずです。

以下、Appleのサイトからの引用です。

Appleは10年間にわたって(RED)と連携し、カウンセリングや検査、母親から胎児へのHIVの感染を防ぐ医薬品を届けることで、HIV/AIDSプログラムを支援してきました。Appleの(RED)製品の売上から生み出された資金は、これまで1億3000万ドル以上にのぼります。そして、新たにiPhone 7(PRODUCT)RED Special Editionがラインナップに加わりました。みなさんが(RED)製品を購入するたびに、AIDSの感染者がいない世代の誕生に一歩近づきます。

http://www.apple.com/jp/product-red/

2. iPhone 赤(レッド)、その評判は?どこで買えるの?

深い赤で高級感がありかっこいい!と評判のようです。質感はマットで、iPhone7のブラックのような感じです。指紋も気になりません。


ベゼルは白となっています。これに関しては黒がよかったとの声もあります。実際にネットでは、自分で黒ベゼルの赤いiPhoneを作った人もいました・・・。

今回の赤いモデルは128GBと256GBの2種類のみの販売のようです。日本では、2017年3月25日からドコモ・au・ソフトバンク・SIMフリー版が購入できます。

2.1 ドコモで購入

ドコモで購入する場合は、ドコモショップやドコモの公式オンラインショップで購入することができます。

2.2 auで購入

auで購入する場合は、auショップやauの公式オンラインショップで購入することができます。

2.3 ソフトバンクで購入

ソフトバンクで購入する場合は、ソフトバンクショップやソフトバンクの公式オンラインショップで購入することができます。

2.4 SIMフリーを購入

SIMフリー版を購入したい方は、アップルストアアップルオンラインストアで購入ができます。

3. iPadの新型、iPad(2017)が発売!値下げで3万円台?歴代最安!

同時に、9.7インチのiPadが発売されました。無印のiPadの新モデルとなります。
外観はほぼiPad Air2と同じようです。このモデルについての大きなポイントは安さです。37,800円(税別)からとなっています。

これにはiPadの販売台数の伸び悩みを改善するため、ビジネスや教育分野へiPadを推進していくという狙いがあるようです。会社・学校で使えるように、手頃な価格で提供しています。

4. 新型iPad(2017)、Apple Pencilは使えるか

新型iPadではApple Pencil・Smart Keyboardともに使えないようです。Apple PencilはiPad Proでのみ使えます

そもそもApple Pencilに対応してしまったら、この低価格は実現できなかったと思います。

5. iPad(2017)とiPad Pro 9.7インチの比較

同じ9.7インチのiPadですがどのように違うのでしょう。比較してみました。

全体としてスペックは、新型iPad>iPad Proとなっています。

  新型iPad(2017) iPad Pro 9.7インチ
容量 32GB
128GB
32GB
128GB
256GB
 ディスプレイ  9.7インチ
Retinaディスプレイ
2,048×1,536ピクセル、264ppi
耐指紋性撥油コーティング
9.7インチ
Retinaディスプレイ
2,048×1,536ピクセル、264ppi
耐指紋性撥油コーティング
フルラミネーションディスプレイ
反射防止コーティング
広色域ディスプレイ(P3)
True Toneディスプレイ
 カラー  シルバー
スペースグレイ
ゴールド
シルバー
スペースグレイ
ゴールド
ローズゴールド
 サイズ  高さ:240mm
幅:169.5mm
厚さ:7.5mm
高さ:240mm
幅:169.5mm
厚さ:6.1mm
 重量  Wi-Fi:469g
Wi-Fi+Cellular:478g
Wi-Fi:437g
Wi-Fi+Cellular:444g
 チップ  第3世代A9チップ
組み込み型M9コプロセッサ
 第3世代A9Xチップ
組み込み型M9コプロセッサ
背面カメラ  8メガピクセル
f2.4
オートフォーカス
HDR写真
パノラマ(最大43メガピクセル)
12メガピクセル
f2.2
Focus Pixelsを使ったオートフォーカス
自動HDR写真
パノラマ(最大63メガピクセル)
前面カメラ 1.2メガピクセル
720p HDビデオ
HDR写真およびビデオ
5メガピクセル
Retina Flash
720p HDビデオ
自動HDR写真およびビデオ
ビデオ撮影 1080p HDビデオ
720p(120fps)スローモーションビデオ
ビデオの手ぶれ補正
撮影中にタップしてフォーカス
4K(3,840×2,160) HDビデオ
1080p(120fps)および720p(240fps)スローモーションビデオ
映画レベルのビデオ手ぶれ補正
連続オートフォーカスビデオ
オーディオ 2スピーカー 4スピーカー

6. 新型iPad ProやApple Pencil 2 の発売についての噂も・・・?

iPad Pro 2」や「Apple Pencil 2」についても情報も飛び交っています。
もともと3月にこれらが発売されるのでは、という噂もありましたが、今回は無印iPadの登場となりました。しかし、早ければ2017年内にもこれらの2つの製品が発売されるでしょう。

まとめ

(RED)の設立10周年に発売された、iPhone 7/7 Plus (PRODUCT)RED。アフリカのエイズ対策プログラムを支援する(PRODUCT)RED製品では、iPhone初です。こちらは現在、ドコモ・au・ソフトバンクで購入可能となっています。

また、同時に発売された新型iPadですが、歴代最安の価格となっています。37,800円(税別)ということで非常にお手頃です。

基本的には、 iPad Air2<新型iPad<iPad Pro というスペック差になっています。Apple PencilやSmart Keyboardは非対応なので注意しましょう。