最新のバージョンにしたいのに、エラーメッセージが出てきて、アップデートができないっ!アップデートすると機能が増えてたり、使いやすくなっていて、楽しいことだらけ。

早く遊びたいのに、アップデートできないとイライラしちゃいますよね。それには、原因があります。

 

それでは、原因と対策方法を紹介していきます。

ポケモンGOのアップデートができない原因・対策(iPhone/Android)

原因1.スマホ本体の容量オーバー

ポケモンGOの容量は大きいので、容量オーバーでアップデートができない可能性があります。容量を増やすには、普段使っていないアプリを消したり(アンインストール)すると容量が増えます。

この場合は、いらない写真や動画、画像などを消去したり整理すると、容量が稼げるので試してください。設定で容量を確認して、ポケモンGOが入るくらいの容量(194MBくらい)を空けましょう。

原因2.通信制限

ポケモンGOの容量は大きく、ダウンロードするのにも時間がかかります。そのため4G/LTE通信で、アップデートすると、通信制限がかかり、ダウンロードできなくなります。

その場合はWi-Fiを繋げてからアップデートを試してみましょう。携帯の契約プランによって、4G/LTE通信でも、できますが、時間がかかるため、Wi-Fiを繋げてからダウンロードした方がいいです。

またiPhoneだと、「このアイテムは100MB以上を越えてます」というエラーメッセージが出ます。Wi-Fiが繋がれば問題なくアップデートできますが、Wi-Fiが繋げない時、こんな方法があるので、ご紹介します。

  1. Apple Storeのアプリをタップ
  2. 右下の↘アップデートをタップ
  3. ポケモンGOのアップデートをタップ
  4. 「このアイテムは 100MB を越えています」とゆうエラーメッセージが出る。
  5. OKを押す。
  6. Wi-Fiが繋がっていれば、自動的にダウンロードしますが、繋がっていない場合、停止状態になっています。その状態のまま電源を長押しして切ってください。
  7. 30秒くらいしてから、また電源をつけます。そうすると自動的にダウンロードが始まります。
  8. 電源を一度消すとアプリのチェックが消え、自動的にダウンロードされます。

また、この方法で、他の100MBを越えたアプリをアップデートするとき、同じようなエラーメッセージが出ることもあるそうなのですが、同じ方法でやるとアプリを立ち上げたとき、バグが生じるそうなので、乱用しないように、気をつけてください。

原因3.スマホ本体のバージョンが古い

スマホ自体のソフトウェアをアップデートしていないと、バージョンが違い、ダウンロード出来ません。スマホ自体のソフトウェアのアップデートをおこなってください。

  • 【iPhone】対応OSバージョン:iOS 8 ~ 10
  • 【Android】対応OSバージョン:Android 4.4 ~ 6.0

上記のバージョンになっていれば、ポケモンGOのアップデートができるので、ご確認ください。ご自身の使っているバージョンが分からない方は、ホーム画面→設定→端末情報で、調べられます。ソフトウェアバージョンが違っていた場合は、アップデートしてください。

設定から出来るので、お使いの携帯電話の説明書をご覧下さい。説明書がない場合は、公式ホームページなどで、やり方の説明が載っているので、そちらからソフトウェアのアップデートをしてみてください。

また、ソフトウェアのバージョンが対応になっていても、機種対応じゃない場合があるので、そちらも一緒に確認してみてください。

原因4.対応機種じゃない

対応機種じゃない場合があります。公式ホームページの「よくある質問」からでも調べられます。

  • 【iOS】対応端末:iPhone® 5/5c/5s/SE/6/6s/6 Plus/6s Plus/7/7 Plus
  • 【Android】対応端末:Android 4.4以上 RAM2GB以上搭載の端末

iPod touch第5世代以前、iPhone4S以前の端末は非対応なので、ダウンロードできません。

Intel製 Atomプロセッサ搭載端末は非対応です。一部端末に関しては対応OSバージョン以上でも動作しない場合がございます。

これは、もう仕方がないので、機種変更するしかないですよね。どうしてもポケモンGOをやりたい!って方は、対応の機種に変更してください。

また、今、使っているもので、対応してても機種変更するとき、対応機種じゃないってこともありうるので、(とくにAndroidの方は)十分に気をつけて確認してから機種変更してください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?アップデートできない原因は、あったでしょうか?

最後に大まかに、原因と対策方法をまとめてみました。

  • 容量オーバー→いらないアプリを消す。画像や動画を整理する。
  • 通信制限→Wi-Fiを繋げる。
  • スマホ自体のソフトウェアのアップデート→ポケモンGOアプリの対応バージョンか確認する。スマホのソフトウェアをアップデートする。
  • 機種対応じゃない→使っている携帯が対応機種かどうか。対応の機種に変更する。

これでも、アップデートできない!と悩んでいる方は、公式ホームページから「お問い合わせ」で聞いてみると、解決するかもしれません。アップデートをして、ポケモンGOを楽しみましょう!