【iPhoneXの予約はこちら】
iPhoneXの予約はソフトバンクが5000円お得!iPhoneXは予約しないと手に入らないらしい…予約が1日でも遅れると納期がどんどん遅れるから急いで!

おすすめアプリ

スマホの着信音が自作できる「Ringdroid」アプリの使い方

投稿日:2014年12月7日 更新日:

【iPhoneXの予約はこちら】
iPhoneXの予約はソフトバンクが5000円お得!iPhoneXは予約しないと手に入らないらしい…予約が1日でも遅れると納期がどんどん遅れるから急いで!

ども!寒がりのロイです。

今回は「スマホの着信音が自作できる
「Ringdroid」アプリの使い方」
についてご紹介をしていきます。

ロイも4つぐらい
着信音編集アプリを使ってみたんですが、
これがダントツで使いやすいです。

なので、着信音作成専用アプリは
「ringdroid」を使いましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

1.アプリをダウンロードする

2014-12-07_163553

この画像をタップしてインストールしましょう

2.音楽を編集して着信音を作ろう

アプリを起動するとこんな表示がでてきます

Screenshot_2014-12-07-16-40-27

ここから編集したい音楽を選択します。

Screenshot_2014-12-07-16-40-42

するとこんな画面が表示されます。

ここで音楽を好きなタイミングから
始まるように切り取ります。

Screenshot_2014-12-07-16-40-58

直接指で開始位置を変更することもできますし、

細かい微調整をする場合は、
数字を編集することもできます。

Screenshot_2014-12-07-16-41-19

編集できたら、
右上の「フロッピイーディスクマーク」をタップすると
音楽を保存することができます。

名前は自由につけてOKです。

Screenshot_2014-12-07-16-41-31

最初の画面に保存した音楽ファイルが
表示されていればOKです!

作った着信音が上手くできているか確認したい場合は
「airDroid」というソフトを使うと、
パソコンからチェックできます。

早速airdroidをPCからダウンロードして着信音を聞いてみる

スポンサードリンク




スマホ買い替える前に絶対読んで!
⇒【完全版】2017年絶対に失敗しないおすすめAndroidスマホランキング

スマホケースはやっぱり手帳型が一番?
⇒手帳型スマホケース使いにくい?メリットデメリットの調査結果まとめ

スマホケースはやっぱり手帳型が一番?
⇒有線セルカ棒とBluetoothセルカ棒どっちがいい?比較した結果
スポンサードリンク

-おすすめアプリ