ども。ロイです。

今回は「セルカ棒を比較してみた」
についてご紹介しますね。

値段もバラバラやし、
有線とBluetoothと違うし、
なんかリモコンついてるし、

どれを選べばいいんだ!

ってことで、
早速比較してみました。

スポンサードリンク

セルカ棒は有線とBluetoothのどっちがいいの?

1.有線のセルカ棒

有線のセルカ棒の特徴

  • イヤホンジャックに差し込むだけ
  • 電池いらずで超簡単
  • 比較的安い
  • 手元のボタンでシャッターを押す
  • 充電する手間も無い
  • 小さく縮められるので持ち運びも楽
  • 腕の距離以上離れてシャッターを押せない
  • bluetoothのリモコンを使うことができる

2.Bluetoothのセルカ棒

Bluetoothのセルカ棒の特徴

  • 三脚などを使って遠くから撮影できる
  • 線が無いのでわずらわしくない
  • 充電が必要
  • 電池が無くなればただの棒
  • Bluetoothの設定が意外と面倒
  • 割高

しかし…セルカ棒に対応していないスマホもあるので注意!

有線タイプのセルカ棒は
音量ボタンを押してシャッターを押します。

つまり…

音量ボタンを押してもシャッターを切れないスマホはセルカ棒を使うことができません…

各自スマホの設定を確認して
音量ボタンでシャッターが切れるかどうか
試してみてからセルカ棒を購入しましょう。

セルカ棒を購入したのに撮影できない時の対処法

友達が最近セルカ棒を買ったんだけど
それがなぜか反応しないみたいで…

それで何とかできないかって
ロイに相談してくれたわけ。

で、試しにロイ愛用の
XperiaZ2で試してみたら…

ズームになるwwww

セルカ棒にXperiaZ2をセッティングして
持ち手部分のシャッターボタンを押すと
どんどんズームになっていく。

シャッターが押されることなく
撮影することはできませんでした。

なぜこうなるんだろう…

と、調べていたら、
原因はあっけないものでした。

セルカ棒の種類にもよるんだけど
セルカ棒のシャッターボタンは
スマホのズームボタンと同じボタン。

だから、

カメラの設定からスマホのズームボタンを押せば撮影できるよ、というように変更すればよい。

2015-01-17_014049

スマホのカメラを起動して
設定マークをタップする。

2015-01-17_014111

カメラ設定の項目から
「音量キー設定」を見つけてタップ。

2015-01-17_014123

「ズーム」と選択されてると思うので
「シャッター」に変更する。

完成。

これでちゃんとセルカ棒使っても
写真撮影することができます。

iPhoneでもAndroidでも同じで
音量キーでシャッターが切れるように
予め設定をしないと使えないので要注意。

セルカ棒の余談

…でも結局友達のAndroidではセルカ棒は使えなくて・・・セルカ棒のメーカーに問い合わせてみたらこんなメールが返ってきた。

写真

やたら丁寧ww

無料で返品交換してくれるみたいだし
来週には届くみたいなので
友達もすっかり問題解決。

よかったよかった。

でも、セルカ棒初めて使ったけど
あれ、いいかも♪

結論:優先のセルカ棒が圧倒的におすすめ

この2つの特徴を見てどうですか?

有線タイプが明らかに
使いやすそうじゃないですか?

有線セルカ棒だと線が邪魔っていうけど
10センチぐらいなんで
全然わずらわしくありません。

それよりかは
bluetoothセルカ棒の設定のほうが
わずらわしいわ!

三脚を使って撮影するシチュエーションも無いし
有線の方が比較的安いし、

断然有線タイプのセルカ棒がお勧めです。

bluetooth機能を使いたくなったら、別売りのリモコンを購入すればBluetoothタイプのセルカ棒と同じ機能になるので、安いし有線タイプを買って失敗は無いです。