ども!ロイです。

今回は「月々の携帯料金を激安にするSIMカード比較」
について記事を書いていきますね。

一番安いもので月500円、月660円と
月額1000円以下でスマホが利用できるんです。

それがSIMフリーの最大の魅力なんです。

スポンサードリンク

月額1000円以下のおすすめSIMカード比較

1.DTI ServersMan SIM LTE 月467円

2014-12-25_072558

月額467円の通信量で
LTEを利用することができるSIMカード

初期費用が3000円かかりますが、
月額1000円以内でスマホが利用できちゃうんです。

月300円で音声通話も可能になり、
月143円でショートメールも送信できるので、

合計1000円以内で、
スマホとして十分な機能を使うことが可能になります。

通話もSMSも高速利用もこれ一枚で。ServersMan SIM LTE
http://promotion.dream.jp/kakaku/sim/

2.DMM Mobile データSIMプラン月660円

2014-12-25_073031

ここはスマホと同時契約が必要ですが、
月々660円でネット接続ができるようになります。

今イチオシのNEXUS7というタブレットと同時契約なら
機種代の分割が1782円が加算されるので

1782円+660円=2442円となる。

月2400円でネット接続できるタブレットを持てる。
でも、1か月の通信量は1GBだけですけどね^^;

Wi-fiを基本として、外でもちょっと使いたいなら
これでも十分活用することができますね。

DMM Mobile データSIMプラン月660円
http://mvno.dmm.com/?gclid

3.BIGLOBE LTE・3G データSIM エントリープラン 月900円

2014-12-25_073603

こちらはSIMカード単体で契約できるものです。
月額900円で1か月2GB使うことができます。

スマホ機種によってSIMカードのサイズが違うので
SIM買ったけどスマホに合わなかったという場合も
よくあることなんです。

でも、自分が使いたいスマホのSIMカードのサイズを
あらかじめ選ぶことができるので
スマホもタブレットも万能に対応させることができます。

2014-12-25_073835

場合によっては、ルーターやスマホと
同時契約するプランもあるので
必要に応じて、選ぶこともできますね。

BIGLOBE LTE・3G データSIM
http://join.biglobe.ne.jp/mobile/lte/data/kakak_offer.html

月1000円以下でスマホを使える時代に

SIMフリーの最大のメリットは
携帯代をものすごく安く抑えることができること。

中古でスマホ本体を購入したり
昔使っていたスマホを2台持ちしたりして

ネット契約をしていないスマホがあれば
SIMカードを格安で契約をすれば
すぐにでもスマホとして使うことができる。

場合によっては音声通話できるSIMもあるので
電話もメールもネットもできる、
ごく普通のスマホとして使うことができる。

子供に格安で持たせたいのか、
2台持ちで使い分けたいのか、

これからもっとスマホの利用幅が
増えていきそうですね^^