スマホ依存症

スマホ依存症を解消する5つの対策方法まとめ

投稿日:2015年1月7日 更新日:

ども!ロイです。

今回は「スマホ依存症を解消する対策法」
についてご紹介しますね。

前回の記事で
「スマホ依存症診断チェック!」
してもらったと思いますが、どうでしたか?

僕は「軽症」だったのでましですが
「依存症」と判断された人は、要注意です。

では早速、依存症から抜け出すための
解消法をご紹介しましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

スマホ依存症から抜け出す解消法ってあるの?

1.枕元に充電器を置かない

枕元に充電器を置いていると
寝る前にスマホを触ってしまいます。

寝る前にスマホを触って夢中になると
目が覚めて睡眠障害になるので
寝ても疲れがとれない原因になります。

なので、充電器は隣の部屋に設置して
寝ることに集中するようにしましょう。

もしくは部屋にパソコンを置いて
癒しのBGM音楽をかけて寝ると
睡眠の質が上がるのでGood!

2.スマホはカバンにおしこむ

ポケットにスマホを入れておくと
なんとなくスマホを触ってしまいがちです。

カバンやリュックにいれておくことで
スマホをとる面倒くささが勝ち、
スマホを触る頻度が下がります。

スマホをカバンに入れておくと
案外使わないものなんですよね。

ぜひ試してみてください。

3.スマホと音楽プレーヤーの2台持ちにする

スマホで音楽を聴いてる人も多いでしょう。
兼用で使うと、音楽を聴くついでに
どんどん他の機能も触ってしまいます。

そうやってスマホにはまってしまう前に
音楽プレーヤーの2台持ちにしましょう

スマホはスマホ。音楽は音楽。
それぞれに集中して使い分けることで
スマホを使う時間を短縮させれます。

寧ろ電池の持ちが長くなるので良いかも。

4.通知機能をすべてオフにする

電話とメールとLINE以外のアプリの通知は

基本的に必要ないものなので、
すべてオフにしておきましょう。

特に通知を受けて必要性を感じるものなんてないので。

5.スマホ無しで1日過ごしてみる

僕もやってみました。
すると、意外とスマホ使わないんですよ。

最初は少しそわそわするんですが
だんだん慣れてきて、妄想して楽しんだり、
人間観察してたり、景色を楽しんだりと

なんだか心に余裕が生まれた気がします。

スマホを一日中使用しているときは、
時間がもったいないから、とか
作業効率を高めるために、とか

そういったことばかり考えて
せかせかした生活を送っていた気がします。

でもスマホから離れたことで
ゆったりと落ち着いて1日を過ごせました。

おすすめです。

1日ぐらいネットから離れてみる

僕たちは想像以上に
インターネットを良く使ってます。

便利だし暇つぶしになるし楽しいし
友達とのコミュニケーションにもなるし。

スマホは僕たちの生活には
無くてはならない存在だと思います

でも、あえて離れることで
スマホの重要性を理解できるし、
改めて日常と自分を
見つめ直すことができます。

よくあるじゃないですか。

両親が嫌いだから家を出たけど
いざ離れてみるとやっぱり寂しいとか。

こいつと一緒に過ごすのうざいけど
いざ遠くに行ってしまうと
やっぱりあの時間が楽しかったなとか

一度離れることで見える世界がある。
でもこれは実際に体験した人しか
見ることができません。

何もない日を作って
1日くらいスマホから離れてみませんか?

もちろんPCもNGですよ。笑

スポンサードリンク

スマホ買い替える前に絶対読んで!
⇒【完全版】2017年絶対に失敗しないおすすめAndroidスマホランキング

スマホケースはやっぱり手帳型が一番?
⇒手帳型スマホケース使いにくい?メリットデメリットの調査結果まとめ

スマホケースはやっぱり手帳型が一番?
⇒有線セルカ棒とBluetoothセルカ棒どっちがいい?比較した結果
スポンサードリンク

-スマホ依存症