ども!ろいです

今回は「スマホとタブレットの正しい使い分け方」
についてご紹介しますね。

スマホとタブレットの使い分け方。

スマホだけでもやろうと思えばできるし
タブレットが無いと出来ないこともないです。

でも、タブレットを使った方が
便利で効率も良いって場合は多くあります。

スポンサードリンク

僕がスマホとタブレットの2台持ちをしてる理由

1.スマホでは長文を打ちにくいから

仕事の都合上、文章入力や
メールの返信などをすることが多い。

移動中に対応をしたりメールを返すとなると
スマホでは入力しずらい。

かといってパソコンはかさばるし
大事なデータも入ってるから危険。

そこで、軽量で作業に集中できる
タブレットを常に持ち歩いて作業してます。

2.スマホとタブレットで2画面作業ができるから

スマホで確認をしながら
タブレットで文字入力。

そういったことを僕はよくやっています。

タブレットで文字入力をするとなると
他の画面を見ることができないので
いちいちページを切り替える必要がありますが、

スマホがあれば、スマホで確認しつつも
タブレットで作業に集中ができるので
作業効率はぐんと上がります。

3.タブレットの電池の持ちが良いから

iPadAirに限ることかもしれませんが、
電池の持ちが非常に良いです。

ディスプレイをつけっぱなしで
連続作業をし続けていても、
最低でも6時間以上は持ちます。

ちょっとした作業であれば、
2日間ぐらい充電せずに十分持ちます。

なので、常に持ち歩いておけば
何かできるので、とても便利で楽です。

スマホとタブレットの使い分け方

  • 情報収集はスマホ
  • Wi-Fiがあればタブレットで情報収集
  • 文章入力はタブレット
  • スマホでチェックしてタブレットで入力
  • ベッドではタブレットが活躍
  • 動画や小説やマンガを入れておく
  • タブレットは車の中でも大活躍
  • ただの暇つぶしツール

こんなところですかね。

僕は仕事上、文章入力する機会が多いので
重たいパソコンを持ち歩くよりかは
タブレットが便利だなと思って、iPadを購入しました。

スマホだと、高スペックAndroid機種を
お勧めしますが、

タブレットはiPad以外
使えないと思います。
たぶん。

スマホとタブレットの2台持ちするとお得になるの?

スマホとタブレットの
2台持ちキャンペーンを
各携帯電話会社が始めていますよね。

あれって本当に安くなるんでしょうか?

⇒ 【1台持ちよりお得?】スマホとタブレットを2台持ちするメリット