ども!
スマホの着信音は
すべて自作しているロイです。

今回は

「電話とスマホとLINEと
メールの着信音を
全部自作する方法」

についてご紹介をしていきます。

着信音自作してますか?

みなさん、スマホの着信音って
何に設定していますか?

スマホにプリインストールされてる
着信音とかメロディとか効果音とか
いろいろありますよね。

LINEだったら「ピロン♪」っていう
よくある奴に設定してませんか?
(文章だと音が伝わらないからつらい…)

電車とかバスとか会社でその着信音が鳴ると
「あれ。今の自分かな…」って
思っちゃいますよね。

僕も自作する前はそんなかんじでした。

自分と同じ着信音が電車で鳴り響くと
無意識で、自分ではないとわかっているのに
ついついスマホを確認してしまう…

あ。自分じゃなかった…
っていうときの恥ずかしさ。

だったら自分専用の着信音に
設定したるわい!

ガラケー時代ってみんな
着信音作ってませんでしたか?

ロイも学生時代はよく自分で
着信音作ってましたよー

あと、ガラケー時代は
着うたとか着うたフルとかが
無料でゲットできる掲示板もあったなぁ。

あの漢字をスマホでも
同じようにやっちゃいましょう。

そんで自慢しちゃいましょう

「ええやろー」ってwwwww

着信音であれば、

電話でも
メールでも
LINEでも

何でも設定できるので、
全部自作したい人は
3つ音楽を用意しないといけませんね。

では、スタートです!

着信音を自作する方法

まず用意するもの。

  1. 着信音に設定する音楽を用意
  2. 着信音の長さを編集するアプリを用意
  3. 着信音に設定するためのアプリを用意

1.音楽を用意しましょう

音楽はもう準備できていますよね?

まだ準備できていない人は
「YouTube」から自分の好きな音楽を
ダウンロードすると良いですよ。

YouTubeで好きな音楽をダウンロードする方法はこちら

2.音楽から着信音用の長さに切り取りましょう

使うアプリは「Ringdroid」

着信音って大抵1番のサビぐらいから
スタートしますよね。

でも音源1曲を着信音に設定してしまうと、
イントロから着信音が始まります。

大好きなミスチルが流れてきた!

じっくり癒されたいところでもありますが、
電話なので急いででなくてはいけません。

イントロから始まってると
肝心の桜井さんの声が聞けないし
なんか着信音っぽくない。

なので、サビから着信音が始まるように
このアプリを使って長さを調整しましょう。

Ringdroidの使い方はこちらを参考に

3.作った着信音を実際に設定してみましょう

「PaPatto♪」アプリを使用します。

電話やメールだけじゃなく、
LINEの着信音も
まとめて設定できるので便利です。

「PaPatto♪」アプリの使い方はこちらを参考に

自作着信音を友達に自慢しよう!

これで作業はすべて完了です。
お疲れ様でした!

もしわからないことなどあれば
気軽にコメントしてくださいね。

コメントしてくれたら
必ずロイが回答していきますので。

ロイもわからないことがあるので
質問されたら代わりに調べて教えます。

アンドロイドのコンシェルジュみたい。

お。ロイの職業決まった。

どうも。
アンドロイドのコンシェルジュのロイです。