どうも。ロイです。

今回は「【続き1】バズホームアプリで
ホーム画面をかっこよくカスタマイズしよう」
についてご紹介をしていきます。

バスホームを導入する方法を解説

バズホームカスタマイズ①

前回はこちらの記事で
順番に導入方法をご紹介しました。

次はウィジェットの設定をしましょう。

スポンサードリンク

and112

アプリじゃなくて、
ウィジェットも追加できるのが
カスタマイズのポイント。

一気に雰囲気が変わるし
一気にイメージアップします。

好きなウィジェットを
追加したい場合、
長押しすると設置できます。

 

and113

こんな感じですね。

※ブックマークウィジェットを
追加したら、ロイの恥ずかしいサイトが
表示されたのでモザイク処理しています。

 

and114

どんどんウィジェットも追加しましょう。

 

and116

こんな感じですね。

ウィジェットを使うことで
より便利なスマホに
カスタマイズできます。

もし欲しいウィジェットが無かったり
こんなウィジェット欲しいなー
と思ったら、

ウィジェットをダウンロードして使いましょう。

 

and117

プレイストアで、
ウィジェットと検索をすれば
新しくウィジェットを
ダウンロードして使えます。

 

 

and090

次に、壁紙について解説します。

 

and091

壁紙という設定では、
様々な細かいカスタマイズができます。

各ページの背景を個別設定できたり、
まとめて設定できたり、
撮影した写真も壁紙として
設定して使用することもできます。

 

and092

次にアイコンフレーム。
アイコンの背景をどうするかですね。

これもいろんなバリエーションがあって
面白いです。

今はデフォルトで
こんな設定をしておりますが…

 

and093

こんな風に
雰囲気を変えることもできるし、

 

and094

背景やテーマや
イメージにあわせて
作ることもできる。

 

and095

そしてロイの場合は
1周してここに戻ります。笑

 

and096

レイアウトでは、
アイコンの並びなどをカスタマイズできます。

一番上のバーを表示させるか
ドッグバーを表示させるか
アイコンを移動できないように
ロックしてしまうか、などなど。

 

and097

ちなみにロックしようとすると
こんな画面がでてきます。

アイコンのロックするけど
ほんまにええか?

っていう確認ですね。

 

and098

あとはメニューバーを表示させるか、
ラベルを表示させるかなど。

ラベルは表示させないほうが
すっきりして見やすいかも。

完全にロイの個人的な意見だけどね。笑

 

and099

あとマス目の大きさを編集できます。

基本は12×12なので
かなり細かいマス目になってるけど、

4×4とかにすると
iPhoneみたいな並びになるのかな。

これも各自どんな表示にするか
自由にカスタマイズができますね。

 

and100

あとは内側外側の余白の設定。

これはデフォルトでも
良い気がしますが、
時と場合によっては使うのかな。

特に興味なしだけどね。笑