どうも。ロイです。

今回は「YouTubeウイルスに注意!
感染しない対策法」
についてご紹介します。

先日YouTube動画から
新しいウイルスが登場したそうです。

名前は「ランサムウェア」。

名前なんてどうでもいいんです!
YouTubeが本当に安全なのかどうか。
今後ウイルスに感染しないように
するためにどうすればいいのか。

スポンサードリンク

YouTube動画を見るとウイルスに感染するの?

正確にいうと、
そうではないんです。

特定の動画を再生するだけで
感染したり、動画に仕込まれた
広告を見るだけで感染したり
することは一切ありません。

今回問題視されているウイルスは、
広告をクリックした先のページで
感染されたというもの。

これをランサムウェアといいます。

広告主がハッカー集団に攻撃をされたことが原因!

広告主「よし!Youtubeに広告を掲載して商品を沢山うるぞー!」

ハッカー「よし!いまだ!攻撃開始!」

広告主「あれ?ページが表示されなくなったぞ・・・なぜだ!」

ハッカー「おい。元に戻してほしければ金をよこせ」

広告主「ひぃ~ご勘弁を~!これで何とかしてください」

ハッカー「よし。金は確認できた。これで元に戻したぜ」

広告主「あ。ありがとうございます!」

ハッカー「(ページにウイルスを仕掛けておいたから楽しみだなwww)」

広告主「あーびっくりした。さて、取られたお金を稼ぐために広告をいっぱいだそう!」

ロイ「うわ!間違えて広告をクリックしたらスマホにウイルスが感染してしまった!」

ざっくり説明するとこんな流れで
YouTube動画の広告に
ウイルスが大量に出回ってしまったのです。

この手法は日常茶飯事のような出来事らしい

ランサムウェアは
常套手段とも言われるもので、
ネット上ではよく出回ってるらしいのです。

正式なページをハッカーが襲い、
ウイルスをばらまくことで、
僕たちユーザーにも
感染してしまうという。

感染したらどうなるの?

ウイルスの種類にもよりますが、
データが流出したりパソコンの操作が
できなくなったり、起動できなくなったりする。

最悪の場合は個人情報が
ネット上に流出してしまうこともある。

どうすれば予防できるの?対策はあるの?

まずYouTubeの動画を
視聴するだけであれば
ウイルスに感染することは
無いのでご安心頂きたい。

一番の対策は、興味のない
怪しい広告はクリックしないこと。

そしてパソコンを常に
最新の状態に保つこと。

最新の状態に保つことによって
ウイルスが侵入してくる隙を
作らないようにガードできるんです。

少し古くなるとスキマが
できてしまい、感染しやすくなります。

特にこういう広告は絶対にクリックしてはいけません

2015-04-10_162704

2015-04-10_162652

  • 「スパイウェアが見つかりました」
  • 「ウイルスが見つかりました」
  • 「すぐに無料でダウンロードしてください」

紛らわしい広告ですが、
これをクリックしたらウイルスに
感染する確率が高くなります。

見ても焦らず注意して
クリックしないようにしましょう。