どうも。ロイです。

今回は「YouTube広告がうざいので非表示にする方法」をご紹介しましょう。

最近本当に多くなりましたよね。動画広告。

 

でもやっぱりYouTube側もお金を稼がないと企業ですからね。サービスを維持していくためには仕方ないんでしょうけど・・・

でもやっぱり広告はうざい!という人に役立つこの手法をご紹介しましょう。

スポンサードリンク

スマホのYouTube動画を非表示にさせる方法

こちらの無料アプリをインストールしましょう。

2015-04-10_155928

こちらからアプリをインストールできます。

AD Blocker & Notification Stop

 

インストールが完了してアプリを起動するとこんな画面がでてきます。

2015-04-10_160112

「Block~~~」という項目にチェックを入れたら「戻る」を押します。

 

2015-04-10_160135

すると、黄色い画面が表示されました。画面上に2つのボタンがありますね。

まずは左の「settings」をタップしましょう。

 

2015-04-10_160224

するとこんな画面がでてきます。

上のチェックは「24時間ごとに広告削除の履歴を削除します」という意味で、

下のチェックは「通知を無効にします」という意味になります。これは両方ともチェックをつけておきましょう。

設定したら一度戻って、「Blocks app」を選択しましょう。

 

2015-04-10_160237

このように表示されます。ここに表示されるアプリの中で配信される広告はすべて非表示されるということになります。

YouTubeの広告を非表示にしたいので、「+マーク」を選択しましょう。

 

2015-04-10_160322

たくさんアプリが表示されます。ここからYouTubeを探して、選択を押して先に進みます。

 

2015-04-10_160340

すると、先ほどのページにYouTubeの表示がでてきました。これで完了です!

 

スマホで動画を見ても広告が表示されなくなりました!

最初の5秒間の広告も、スキップができない広告も、動画途中の広告も表示されなくなったので、イライラすることなく動画再生ができますね!