どうも。ロイです。

今回は「YouTube動画がエラーで
見れない原因と対処法」
についてご紹介しましょう。

たまーにあるんですよ。
エラーが発生して見れませんと
表示されることが。

前まで見ることができていたのに。
おかしい!

でも、エラーになるには原因もあるし
対処法もあります。

この記事を最後まで
読んでお勉強しましょー!

スポンサードリンク

YouTube動画がエラーで見れない原因とは?

1.一時的に通信環境が著しく悪くなったから

車や電車の移動中で
トンネルに入ったりして
急激に電波状況が悪くなると、
エラーが発生することがあります。

でもその場合は

トンネルを抜けて再度動画を読み込めば
問題なく再生することが
できるので大丈夫です。

2.キャッシュの問題によるもの

具体的な理由はわからないですが、
キャッシュ履歴が原因となって
動画が再生されないということがあります。

3.デバイスの問題によるもの

どのブラウザから再生するか、
どのデバイスから再生するかによって、動
画が視聴できるかどうかが変わります。

例えば、InterExplorarだと再生できても、
GoogleChromeだと
再生できない場合があったり、
iPhoneで再生できても、
iPadで再生できない場合
があるんです。

YouTube動画がエラーで見れないの3つの対処法

1.電波状況を再確認して再起動する

急激に電波状況が悪くなったのであれば、
再度つなぎ直せば
読み込めば大丈夫ですが、

それでもずっと電波状況が悪く、
エラーが発生する場合は、
再起動をしてみると大抵解決できます。

一度スマホ本体を再起動してみましょう。

2.キャッシュをすべてクリア削除する

キャッシュとは、
履歴のようなものですね。

YouTubeアプリであれば
特に問題ないですが、
ブラウザから見ていて
エラーが発生する場合は、

キャッシュが原因の可能性もあるので、
キャッシュをすべて削除しましょう。

キャッシュを一度削除してから
動画を再生すると、エラーが解除
されている場合がありますので、お試しを。

3.ブラウザアプリを変更するかYouTubeアプリを使う

ブラウザでYouTubeを
視聴しているのであれば、
ぜひYouTubeアプリを
使うことをオススメします。

ただ動画を見るというだけであれば、
非常に見やすく
読み込みも安定しています。

僕もほぼ毎日深夜にYouTube動画を
再生していますが、
読み込みが遅くなることもなく、
エラーが発生することもありませんので、
おすすめです。

YouTubeアプリをインストールする

4.イヤホンをさして再生してみる

これが以外の結果なんです。
実際にイヤホンを指すと
エラーが改善されて
普通に再生できた

という話もありました。

2015-04-13_103105

とある人のブログの内容です。
イヤホンを指すだけで
なぜ改善されるのか理由はわかりませんが、

改善されるのであれば
やる価値ありますね。ぜひ。