Androidスマホ機種

2年間もスマホの機種変更を我慢できない人がやるべき対策

投稿日:2015年1月10日 更新日:

ども。ロイです。

2年経ってないけど機種変更したいなら
これだけは絶対に守って
機種変更していきましょう。

じゃないと、せっかく機種変更したのに
また糞ロイドだったら本当に無駄ですよ。

糞ロイドを選ばないための対策を教えます。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

スマホの機種変更を2年も我慢できない人がやるべき対策

1.高スペックのスマホを選ぶ

契約したのにまた2年縛りを無視して
別の機種に変えたくならないように
最初から高スペックスマホを選びましょう。

2年経たずに機種変更したくなる理由は
「動作が遅くてもさもさするから」
「イライラしてうざいから」
という理由が圧倒的に多いです。

最初はデザインとか新機能とかに
魅力を感じて契約したものの
結局魅力が薄れていき
重要視し始めてくるのが

動作がサクサクするかどうか。

だったら最初から動作重視で選べば
途中で解約することなんてなくなります。

2.スマホケースが多い機種を選ぶ

2年経たずに機種変更する人の
その原因のほとんどが

「飽きてしまったから」というもの。

スマホに慣れてしまったことと
新しいスマホがどんどん発売されるので
そっちに目移りしてしまい、

自分のスマホが糞に思えてくる。
そして「飽きたからつぎー」となる。

でも飽きたかどうかというのは
外面の都合、ビジュアルの都合なので
今のスマホのビジュアルを変更すれば
また新鮮な気持ちでスマホを使える。

そこでスマホケースが必要に。

スマホケースの種類が多ければ
どんどん新しいものを購入して
ケースだけを変更すればいいですからね。

本体はそのままで
見た目だけ変更しましょう。

3.おとなしくiPhoneに戻る

万能的なのはiPhoneです。
まだ今のところはiPhoneがNo.1です。

機能性とスペックと使いやすさ
そしてスマホケースの種類は圧倒的。

だったらiPhoneを使うしかないです。
iPhone使ってる人は
2年縛りを途中で解約する人は
比較的少ないと聞きました。

やはり全体的に万能だからでしょうね。

まとめ

2年縛りを守ることで
無駄なお金を使わずに済みます。

節約をする意味も込めて
今のスマホは大事に使い続けましょう。

大事に使い続けたら
スマホを下取りに出すこともできますしね。

⇒ スマホを高額買取してもらう方法

スポンサードリンク




スマホ買い替える前に絶対読んで!
⇒【完全版】2017年絶対に失敗しないおすすめAndroidスマホランキング

スマホケースはやっぱり手帳型が一番?
⇒手帳型スマホケース使いにくい?メリットデメリットの調査結果まとめ

スマホケースはやっぱり手帳型が一番?
⇒有線セルカ棒とBluetoothセルカ棒どっちがいい?比較した結果
スポンサードリンク

-Androidスマホ機種