アンドロイドマニア.com

Androidスマホを中心に、テクノロジーオタクのロイがスマホ市場の最新情報をお届けしていきます。

androidのブラウザが落ちる原因はこれだった!

スポンサードリンク

      2015/11/26

ども。
最近ブラウザが強制終了を繰り返すロイです。

今回は

「androidのブラウザが
落ちる原因はこれだった!」

についてご紹介をします。

あんまり頻繁に強制終了を
繰り返すのであれば
本体が故障するかもしれないので
早いうちに解決策を見つけて
改善しておきましょう。

スポンサードリンク

ブラウザが落ちて強制終了する原因

1.バグ

大抵これが多いんじゃないですかね。

いろんな動作を同時にしたり
読み込んでいるのに
別のボタンを押して接続しようとしたり

せっかちな人ほど
ブラウザが落ちる経験をしてるかもですね。

処理が終わるまで
じっくり待ることも予防策ですね。

あとはアプリの開発者さんに
バグを直してもらうことを期待して
じっくり待っておきましょう。

バグの問題はとりあえずそうするしかないです。

2.メモリ不足

機種によってメモリの大きさが変わるのですが
メモリが大きければ大きいほど、
サクサク動くし、処理落ちしたり
強制終了もしなくなります。

スマホ機種が仕事できる
キャパシティのようなものですね。

2GBなら2GBまでの仕事しかできないのに
3GB以上の仕事をさせようとすると

あーもー無理

ってなって、パンクします。
そんな会社員の人たくさんいませんか?笑

メモリは定期的にクリーンアップして
無駄を削る作業をしましょう。

もしくはメモリが3GB以上のスペックを
選んで購入することですね。

ブラウザの強制終了を予防する方法

メモリを解放する

「スマホ最適化ツール」というアプリを使えば
節電をすることもできるし
無駄に使用しているメモリを解放して
空き容量を増やすことができるんです。

これでもさもさする動作を
快適にサクサクにすることができるので

強制終了もしにくくなります。

メモリが大きい機種を購入する

最低でも3GB以上のメモリをもった
機種を購入すると、間違いないです。

2GB以下のスマホは最悪です。
ずっともさもさするし、
アプリをタップしてから3秒後に起動します。

それぐらい、超遅いです。
やってらんないです。

3GBを超える機種と言えば

  • XperiaZ2
  • XperiaZ3
  • NEXUS5
  • NEXUS6
  • GALAXY

この辺りのメジャーかつ
高スペックな機種が理想ですね。

⇒ え!iPhoneはダメなの?XperiaZ2が意外と優秀なんです

スポンサードリンク

格安SIM検索ツール

 - Androidスマホ機種