ども!ロイです。

今回は「2017年も通用するおすすめAndroidスマホ人気ランキングと格安スマホ最安値ランキングベスト5」をご紹介しますね。

ランキング形式にして、ロイが選んだandroidスマホのベスト5をご紹介していきます。

実際にそのスマホ機種を使った感想をアンケート調査しました。

スマホのスペックや公式サイトの説明文だけではなかなか把握しにくい点を、実際にその機種を使った人の感想を聞くことで、よりイメージしやすくなります。

YouTube動画も添えているので、このページを見ればどのスマホ機種が良いのか1発で判断できちゃいますよ。ぜひ最後までご覧ください。

スポンサードリンク

2017年も通用するおすすめAndroidスマホ人気ランキング

もくじ(タッチすると移動します)

第5位:AQUOSシリーズ

2015-01-11_185111

特徴

  • 電池の持ちが良い
  • 5.5インチと画面も大きめ
  • 画面とカメラのこだわりがハンパない

でもRAMメモリが「2GB」というのが少し物足りない印象に。カメラ機能を中心に使いたいならこのスマホで事足りるかも。

⇒ AQUOS ZETAの詳しいスペックを見てみる

第4位:isaiシリーズ

2015-01-11_185145

特徴

  • メモリが3GBなので超サクサク
  • VoLTE対応で通話音質は最高レベル
  • ディスプレイがハンパなくきれい
  • カメラは1320万画素とまあまあ
  • 電池の持ちが比較的長い
  • 5.5インチとこれまた画面大き目

メジャーで定番シリーズ以外であればこのisai機種が最近成長してきている。

メモリも3GBあるので比較的安定してる。特に欠点が無いので万能的なスマホと言える。2015年ずっと使い続けられる優秀なスマホ。

第3位:GALAXYシリーズ

2015-01-11_185258

特徴

  • 5.1インチと少し小ぶり。
  • でも画面もきれいし迫力もある
  • メモリは3GBと安心できる(GALAXY Note)
  • 有機ELなのでディスプレイが超きれい
  • カメラにこだわってる

これまた万能型のスマホ機種と言える。基本メモリが3GBあれば安心できる。モサモサしないと動作が遅いこともない。

特にGALAXY Noteがおすすめ。これはかなり画面もでかいけど非常に優れた機種で万能的に良い。これひとつあれば2015年は安心ですね。

⇒ GALAXYの詳しいスペックを見てみる

第2位:NEXUSシリーズ

2015-01-11_185221

特徴

  • 「lollipop」が使える
  • Y!mobileの機種となる
  • 6.0インチとスマホ史上最大の大きさ
  • とにかく画面がでかいので基本両手持ち
  • カメラは1310万画素とまあまあ

OSの最新バージョンをいち早く使うことができて画面がでかい!というのが売り。でもスペックはメモリ3GBあるし万能型と言ってもいいでしょう。とにかくでかい。なのですごく見やすい。

⇒ NEXUSの詳しいスペックを見てみる

第1位:Xperiaシリーズ

2015-01-11_185351

ドコモのスマホと言えばXperiaZシリーズ!定番中の定番でAndroid界のiPhoneと言っても過言じゃないと思う。

特徴

  • 5.2インチとちょうどいい画面サイズ
  • メモリは3GBと動作は快適
  • 驚異的の2000万画素!すこぶる綺麗
  • ずっしりとしたスマホの存在感
  • フル充電で丸2日は十分持つ
  • NEXUSの次にlollipopが使えるかも
  • 防水機能は完璧
  • スマホケースも豊富にある

やっぱりこれでしょ!Xperiaシリーズでしょ!2017年はXperiaZ5の性能でも十分事足りるし、安定して使えるので2017年はこれで乗り切っていこう!

スポンサードリンク

2017年のAndroidはダントツでXperiaが人気だわ!

現在も含めて、これまで使用してきたAndroidスマホ機種の中で何が最高の機種でしたか?その理由を具体的に教えてください。

という設問でアンケートを実施したところ、Xperiaが圧倒的な差で1位となりました。

実際にXperiaを利用した人はどんなところが良かったのか、体験談をご覧ください。

⇒逆に実際に使って後悔したスマホ機種のアンケート調査結果はこちら

2016-06-23_140356

 

過去に使っていたのは、どれも失敗でしたその時はいいなっって思って購入したけど実際に使ってみたら不満がたくさん出てしまいました。

今回購入したXperiaは、今までの中では一番良かったと思います。なぜならソニーの機種だから音楽を聴くときにはとても満足しています。カメラの機能も今まで使っていたアクオスに比べたら断然画質もよくて満足しています。

機種変をしたのは、まだ一度しかないので何とも言えないですが今のXperiaはアクオスに比べたらとてもいいと感じています

 

私が過去に使って最高だった機種は、今の機種です。今私は、ドコモのXPERIAのZ5を使っています。

2015年秋モデルで、指紋認証になっています。指紋認証のおかげで他の人に見られる心配はなく、セキュリティは良いです。更に電池も過去のスマホで一番長持ちします。

フル充電したら二日は持ちます。画質もよく、容量は大きいのでたくさんのデータが入ります。大きさも手に持ったときちょうどいいです。角ばったデザインも好きです。

 

機種は一つしか使ったことがないのですが、現在XPERIAを使用してます。音楽はあまり聴かないので音質は分からないのですが、カメラの画質はきれいです。

画面も大きくとても扱いやすい機種だと思います。使用して2年になりますが、まだ分からない機能があります。

あとXPERIAはなんと言ってもデザインがかっこいいと思います。中途半端な色がなく、とても迷いました。結局ケースやカバーをつけるのであまり分からないのですが、ケースの種類も多いので楽しみが増えます。

 

今現在使用している、XperiaZ5が今まで使用してきたスマホの中で一番お気に入りです。大画面で薄くて頼りなさそうだけど、手帳ケースに入れれば問題なし。気にいってる点は、画面の色彩が凄く鮮やかに感じます。

画面の明るさは最大にしてないのですが、それでもくっきり見やすいし鮮やかだな~と思います。音も良くて、今まではサイレントにしてた私ですが、XperiaZ5に変えてからは音を出すようになりました。

通話中の相手の声も凄くクリアに聞こえて、最初に電話で話をした時はビックリしたのを覚えてます。

 

ドコモのSony(Xperia Z5 SO-01H)です。写真の解像度がとても良く、被写体によって写りがよくなるように設定もいろいろと用意されています。ゲームをしていても携帯が熱を発することもなく、フリーズや強制終了することもありません。

電池の持ちも良く、画面が大きいので画面操作の誤操作が少くすみます。また、動画やテレビも見やすく、写真を編集するときも使いやすく、携帯でナビを使ったり地図で場所を確認しやすいです。

 

私が使ってて良かったスマホはエクスペリアです。デザインもスタイリッシュで大きさもちょうどいいですし、おしゃれですし、何より使いやすいです。あまり誤作動もおこさないですし、接触もいいです。

トップ画面もゴチャゴチャならず、きれいにまとまる感じが何よりスマートで使い勝手が良かったです。

スマホなので、プラグをささなくてもおくだけで充電ができるのが便利でした。プラグを直接さして使うと充電部分が壊れやすいのでその点がとても魅力的でした。

 

  • ・電話の通話音質
  • ・デザイン
  • ・電池の持ち
  • ・サクサク感
  • ・音楽の音質
  • ・指紋認証
  • ・ディスプレイの画質
  • ・スマホケースの種類が豊富
  • ・カメラの画質

などなど。どれをとってもAndroid機種の中ではXperiaZ5がダントツに高評価でした。もしAndroid機種で悩んでいるのであれば、XperiaZ5が最も無難な選択になるかなと思います。

⇒逆に実際に使って後悔したスマホ機種のアンケート調査結果はこちら

スポンサードリンク

【番外編】XperiaZ5以外の機種はどうなの?

アンケート調査した結果、XperiaZ5以外の体験談レビューが2件ありましたので、ご紹介します。

 

AQUOSphoneのSHL23

2016-06-23_140613

AQUOSphoneのSHL23です。それまでずっとiphoneを使っていました。操作性と持ちやすさは文句ありませんが、電池の消耗が激しく、朝満充電してあっても夕方には無くなってしまいます。私の使い方が乱暴なだけかもしれませんが。SHL23は画面が大きい機種なのに、iphoneに比べて電池の持ちが大変よく、以前よくみられたようなandroid機種のギクシャクした画面操作もなくなり、大変快適に使用しました。

 

 

DOCOMO SO-04G

2016-06-23_140643

Android限定のアプリやゲームがたくさんあって嬉しいし、楽しいです。Androidのイメージキャラクターも可愛いです。Androidと言う名前が格好いいなと思って、Androidのスマホを気に入ってます。Androidのスマホを持つとワクワクします。理由は、特別扱いをされてる気分だからです。Androidのスマホは他のスマホと違って、可愛いと思ってます。Androidのスマホはセキュリティーが堅くて、プライバシーがしっかり守られているので素晴らしいなと思いました。

 

XperiaZ5ならAndroid機種の中ではもっともスペックが高く総合的な評価も高いですね。

⇒逆に実際に使って後悔したスマホ機種のアンケート調査結果はこちら

スポンサードリンク

でもやっぱり月々の携帯代が高い・・・

最近はいろんな格安スマホが発売されてから、これまでの高性能なスマホがものすごく高価に感じますね。

安くても携帯代が月々8000円。

でも・・・

  • 最低限の機能しか使わない
  • たまにネットで調べる程度
  • ゲームもほとんどしない
  • でもLINEはたくさんしたい
  • 最新のスマホを使いこなす自信無い

月々8000円以上の携帯代を支払ってるのに、ほとんど機能を使いこなせていないのは、かなりもったいないです。さらに、月々8000円の内訳のほとんどはインターネットの通信費なんです。

  • ゲームを毎日することもなく、
  • 毎日調べものをすることなく
  • 動画を毎日何時間も見ない

それなのに月々8000円も支払ってるのはかなりもったいないなーと思うんです。年間で計算すると、携帯代だけで10万円もかかってますからね^^;

でも、格安スマホを使えば・・・年間3万円以下に抑えることができるんです。

スポンサードリンク

格安スマホが誕生した理由

スマホを利用者が一気に増えましたがそれと同じ数だけ、不満も増えてました。

携帯代が高いと。

でも、携帯代が高いからと言っても携帯を使わない、スマホを使わないのはありえないことなんですよね。

僕たちの生活にはスマホは必需品になってるので絶対にスマホを契約しなければいけない社会になってしまっているんです。だから、携帯会社も通信量を値上げしても利用者が減ることもありませんでした。

当初は携帯代なんて月々4000円ぐらい。でも、通信費がどんどん値上がりして、今では安くても月々8000円となる始末。

値上がりしてもスマホを使わざるを得ません。不満ばかり募る一方、その不満を解消するために登場したのが、格安スマホというわけです。

電波塔を作るんじゃなくて、借りる。これで利用者に安くスマホを使ってもらえる。僕たちもスマホを安く使えるに越したことは無いですよね。なので、格安スマホを利用する人が一気に急増していきました。

そもそも格安スマホって何?

docomoやauやSoftbankは、自分の会社で日本中に電波塔を設置して自社専用の電波を確保しているので、繋がりやすく、そして通信速度も速い。

しかし、その代わり月々の料金が高い。

でも格安スマホの場合はdocomoやauやSoftBankの電波を一部借りて使うことができるので、自社で電波塔を作る必要が無いんです。

だから、月々の携帯代が超安い。

しかし、通信速度は比較的遅いのが特徴。でもスマホ業界もかなり進化してきてるので遅いと言ってもほとんど待ち時間が気になることは無いので、十分使える。

そりゃ自社で電波塔を作るよりかは既にある電波を借りた方が安くつきますよね。それがスマホを格安で使える理由なのです。

月々の携帯代を出来る限り節約する方法

最低限使える程度で十分な格安スマホを選べば、月々3000円以下で使うことができるんです。毎月5000円以上のお金を節約できますね。さらに、夫婦そろって格安スマホにしたり、家族みんなで格安スマホに機種変更すると・・・

家族4人×月々8000円 ⇒ 毎月家族全員の携帯代は32000円 ⇒ 年間約35万円

家族4人×月々3000円 ⇒ 毎月家族全員の携帯代は12000円 ⇒ 年間約14万円

年間で計算すると、21万円近くも節約できるんです。

僕も家計のやりくりをするために食費や生活費を節約して切り詰めたりしてるんですが、それよりも携帯代をおさえた方がてっとり早く節約できるんですよね。

スポンサードリンク

2017年でも確実に使えて確実に節約できる格安スマホランキング

第1位:【NifMo】月々2437円

2015-06-24_121838

当サイトからのお申し込み限定で今だけ5000円キャッシュバック中です。

電話もできてLINEもできてスマホの性能もサクサク使えて機種代込みで月々2437円はほんと安いです。

第2位の「DMMmobile」より200円ほど高いですが5000円キャッシュバックキャンペーンはこの【NifMo】だけなんです。

さらにネットからの申し込みもわかりやすいし、スムーズに契約を進めることができるので、迷うことなく簡単に格安スマホをゲットできます。

総合的なお得感と安心感を考えた結果、【NifMo】をランキング1位にしました。

⇒NifMoとは?

第2位:【DMM mobile】月々2259円

2015-06-24_122408

【DMM mobile】はスマホ業界でも最安値と有名です。第1位のNifMoよりも安い月々2259円となっています。もちろん、電話もLINEもできるしスマホの性能もかなり良いのでサクサクと快適に使えます。

【NifMo】とほとんど差は無いですが、キャッシュバックキャンペーンに大きな差があります。【DMM mobile】は毎月の携帯代の10%をDMMギフト券としてもらえます。

なので、毎月220円分のポイントがたまってDMMショッピングサイトで買い物ができるというわけになります。

でも…1年使っても3000円以下だし、それだったら【NifMo】を契約して5000円キャッシュバックしてもらうほうがお得になるんですよね。

もっとお得なキャンペーンをしてくれればランキング1位にしたんですけどね^^;なので【DMM mobile】は第2位です。

⇒DMMmobileとは?

第3位:【U-mobile】月々3830円

2015-06-24_122929

2015-06-24_123558

「業界最安値」と書いてありますが、【NifMo】の月々は2437円なので、業界最安値ではありません。笑

・・・と思ったら、「ネット使い放題」プランだと月々2730円が業界最安値になるそうです。【U-mobile】の公式サイトをチェックして実際に店舗でスマホ本体を触ってきました。

もちろん、電話もLINEも十分できるし、高性能スマホもそろっているので、スマホを触った感じは十分サクサクでした。

【NifMo】と【DMM mobile】と違って【U-mobile】は、ネット使い放題で制限なく、無制限でネットができるんです。

  • NifMo:1.1GB
  • DMM mobile:1.0GB
  • U-mobile:無制限

というわけですね。

  • LINEをたくさん使いたい!
  • スマホゲームもやりたい!
  • たまにYouTubeも見たい!
  • 外出するから地図もたくさん見たい!

という方は、ネットを使うことが多いので、少し月々の料金は高くなるけど、【U-mobile】で十分快適に使えます。ただし、無制限で使えるけど、ネットの通信速度は非常に遅いので要注意。

あともう一つ、【U-mobile】にはデメリットがあります。月々2730円はプランの話でこれに機種代の分割がプラスされます。

2015-06-24_123957

なので、一番安くても3830円となるので【NifMo】と比べてもかなり高いです。このページから申込みをすると基本料金が6か月間無料になるキャンペーンが適用されます。

これだと、月々約4000円が半年なので約2万円以上お得にスマホを使えます。

でも・・・正直・・・ややこしいです^^;

やはりスマホの契約っていろんなプランがあってどれがどれだかわかりにくいですよね。【U-mobile】も同じ印象を感じました。キャンペーンはいいけど、月々料金は高いし、ややこしいので【U-mobile】を第3位にしました。

⇒U-mobileとは?

スポンサードリンク

最近流行りの格安スマホに機種変更する4つのメリット

1.たった10分!ネット上で簡単に契約できるので時間がかからない

スマホの申し込みをするのってものすごく時間がかかります。

  • お店は混んでるし
  • 1時間も2時間も待たされるし
  • 順番が来たと思えば
  • 契約にまた1時間待たされるし
  • 忙しい中時間を取らないとダメだし
  • スマホに変えたいけど時間が無い

でも、格安スマホの契約ならいちいち店舗に行く必要が無いんです。公式サイトですぐに契約可能だから。

待ち時間も無ければ最短で10分もあればスマホの契約が完了しますし、後日スマホが自宅に届きます。設定も簡単なので届いた瞬間からスマホが使えますしいちいち時間を作って店舗に行く必要もないんです。

スマホを格安で使えるのは業者が店舗を持っていないことも理由の一つかもしれませんね。

2.格安スマホなのに意外と高性能で使いやすい

格安スマホで使用できる機種は最新モデルではなくて、型落ちしたものや少し前の機種など性能が悪いスマホだと思いがちですが…格安スマホ専用に作られた最新機種がたくさんそろっているんです。

それも、最低限使う範囲であれば使い心地も良く十分使えます。モサモサしたり使いにくかったりそういう心配が無いのがメリットです。スマホデビューする人のためにスマホを開発しているので、どれも使いやすいものばかりなんです。

3.とにかく安い!簡単スマホデビュー!家族とLINEができる!

先ほども格安スマホを紹介しましたが月々2000円~3000円で使えるのはほんとに安いと思います。

これからガラケーよりも安いですね。しかもLINEもゲームもできるしガラケーよりも使いやすくて楽しいです。

親子そろって全員でLINEができるし家族全員が見れるグループLINEだと家族全員で同時にやりとりもできるんです。晩御飯のメニューなんかもこれで家族全員に同時に聞けたりするし両親の様子もこれで把握できますね。

4.スマホの本体価格も超安い

docomoやauやSoftbankの機種って1台8万円~10万円ほどするんです。

いつも2年の分割払いなのでスマホ本体の値段を知らない人が多いですが実は、ものすごい高価なものだったんです。それを分割すると、月々3000円~4000円ぐらい。機種代だけでそんなに払ってるんですよ。

でも、格安スマホの場合だと、本体だけで2万円~4万円と、金額が半額以下なんです。

だから分割払いしても毎月800円~1000円程度だし、携帯代を大幅に抑えることができるんです。通信費も抑えて本体代も抑えてまさに究極に安くなったスマホですね。

絶対に後悔しない中古の格安スマホの正しい選び方

1.メモリが大きい機種にすること

やはり中古といってももっさり動くようなスマホは糞です。

動作が遅いとイライラするとストレスたまるし使ってられません。なので、できるだけメモリが大きいスマホを選びましょう。

メモリが512MBとか1GBとかありますね。「RAM」って書かれたりもします。

格安スマホのメモリは

  • できれば3GB以上。
  • 最低でも2GB以上。

これだけのメモリを搭載したスマホであればモサモサ動くことはほとんどありません。モサモサ動いてもこのアプリを使えばすぐ復活するので。

⇒ スマホのモサモサを解消する無料アプリ

2. 販売されてから1年未満の機種にすること

スマホがリリースされてから1年以上経過しているスマホはほとんど糞ばかりです。2013年生まれのスマホは糞ロイドばかりです。使えたもんじゃありません。

まだ少なくとも2014年生まれ以降のスマホであればまだましですね。

3.見た目や変な機能や値段に惑わされないこと

  • デザインの種類が豊富
  • カメラ機能が優れている
  • 音質にこだわっている
  • 電池の持ちが良い
  • 色んな機能が搭載されている
  • なんとなくかわいい
  • 他の機種よりも安い

こういった理由で購入する格安スマホは、たいてい糞です。デザインがかわいいかもしれないけどカメラとか音質に拘ってるのかもしれないけど

メモリが低すぎてモサモサカクカクして使い物にならなければ結局糞ロイド。

今のところ普通に使って問題ない、寧ろ大満足できるスマホはこの機種ぐらい。

  • Xperiaシリーズ
  • GALAXYシリーズ
  • NEXUSシリーズ
  • iPhone5以降

Xperiaなら

⇒ XperiaZ2とZ3のスペック比較

GALAXYなら

⇒ GALAXY S5のスペック比較

NEXUSなら

⇒ NEXUS5のスペック比較

このシリーズの中古なら選んで失敗も無いし後悔も絶対にしない。それだけ優秀な機種なので。

結局格安スマホでもそこそこの値段する…

平均4万円前後…もちろん一括で。正直新品をdocomoとかで契約しても値段はそこまで変わらないです。

寧ろ方法によってはdocomoとかauとかで契約したほうが新品使えるし、ネットも制限が無いしサポートもしてくれるし使いやすいかも。

月々6500円ぐらいであれば携帯代を抑えることができるので格安スマホ買う前に調べてみてはいかがでしょうか?

最強高スペックの格安スマホはどれ?おすすめランキング

第5位:Ascend G6

2015-06-30_142431

  • スマホデビュー向け
  • 2台目テザリング用向け

端末代金:29800円24回分割:1242円

メモリが1GBと動作が心配だけど値段の割にはコンパクトにまとまっているスマホです。

インカメが500万画素と自撮りをするに最適です。

スマホケースも豊富で1000円以下でも手帳型やシリコンケースなど幅広く販売されてるのでお勧め。

⇒Ascend G6スペックレビュー評価とおすすめスマホケースまとめ

第4位:ARROWS M01

2015-06-30_142510

準備中…

第3位:ASUS ZenFone 5

2015-06-30_142643

準備中…

第2位:ASUS ZenFone 2

2015-06-30_142740

準備中…

第1位:Nexus6

2015-06-30_142828

準備中…